【I-LAND】第2話のネタバレや感想まとめ!あらすじも紹介

こんばんは!Rieです^^

2020年7月3日(金)放送のI-LAND第二話について随時まとめていきます^^

先週、第1話がとっても続きが気になる感じで終わりましたよね〜!
さて、続きはどうなっていくのでしょうか?
第1話初回放送についてはこちらにまとめてありますので、まだご覧になっていない方&あらすじを思い出したい方はどうぞ!

↓ ↓ ↓
【I-LAND】第1話ネタバレあらすじ&感想!日本人練習生の結果は?

↓ ↓ ↓
【I-LAND】NI-KI(ニキ)はSHINeeのダンサー?リキジャクソンとして活動

【I-LAND】第2話 第1話が終わって

などなど、初回放送後のみなさんの感想です!

第2話への期待度は高めです!

放送を楽しみに待ちましょう〜^^

[Qoo10] NMFのみ10枚 おまけ2枚 【パックは3箱=30枚】29種類から選択&アンプルは1箱3本入(3種類)/ メディヒール パック 又は アンプル/Mediheal / 韓国 コスメ

WWW.QOO10.JP

【I-LAND】第2話 退場投票スタート


前回生き残った16人から、さらに4人を追加で脱落させてI-LANDを12人にしなければいけない、というところから始まります。


制限時間は2時間16人→12人に絞る脱落者は投票で決める
ということが説明され、2時間の間みんなはそれぞれの時間を過ごします。


この時点で、練習生たち的にI-LANDに1番必要だと思うのはヒスン君!

投票結果2時間後、一人ずつ名前が呼ばれて投票の場に進んでいきます。

【I-LAND】第2話 次回予告で話題になったニキの問題シーン

ここでみなさん、先週の次回予告でニキ君がタキ君を脱落候補に選んだかのようなシーン覚えていますか?
二人は日本人で、一緒に練習してきて仲が良くて信頼し合っているかのように見えていたので、まさか?!と思いましたよね?


それがそのまさかだったんですよ〜〜〜
そうやって写しておいて実は何かの間違いみたいな展開を想像していたのですが、事実でした。


ニキ君はタキ君を褒めつつも(すごく良かったけど16人の中では下位かな〜と)脱落候補に選んでいました

【I-LAND】第2話 退場メンバー決定

キムソヌ 10票
ノソンチョル 9票
タキ 9票
ピョンウィジュ 6票


の4人に決まりました。
一度合格ラインに立っているだけに見ていてツライですね(涙)

【I-LAND】第2話 次のテストは連帯責任!

テストの条件はこちら↓

・4回のテスト全て連帯責任
・個人の点数の平均点がチーム点数となる
・チーム点数でI-LAND脱落者の人数が決まる
・また脱落者は自分たちの投票で決まる

テストは7日後で、IーLANDで退場者が出たら脱落者のグラウンドにチャンスが来る
全員が良い点を取ることができるチームを作らないと脱落者が増えるということでパート分けがとても重要ですね。

【I-LAND】第2話 センターは推薦でヒスン!

みんなから信頼の厚いヒスン君がセンターになります。
そこからはボーカルで選んでいくのですが、ジェイがずっと選ばれなくて不穏な空気に、、、


その間グラウンドチームが一致団結してて良い雰囲気なんですよね〜
これサバイバル番組あるあるですよね。

【I-LAND】第2話 センター交代でニキが抜擢

ヒスンが高圧的だと責められることに、、、。
ヒスンは一生懸命やっているけど、批判を受けてしまった、こうなると分かっていたとセンターを譲ります。
そしてダンスが得意でみんなを引っ張って行けそうなニキがセンターに


ソンフン君はヒスンが自分の時間を削ってまで考えてくれていたから傷ついたと思うと心配していました。
良い子。

しかし、プロデューサーのRAINに見てもらったシーンで発覚したのが、ニキくんは歌が苦手のようでまたまた不穏な雰囲気に、、、。
センターを戻すかどうかというところでテスト当日へ!

【I-LAND】第2話 テスト当日

なんとセンターはニキ君のままスタート
なんかステージがすごくて笑っちゃいます。
プロデューサー陣も話していましたが、動いてるし光ってるし豪華でこれも見どころですね〜。


評価はプロデューサー、ディレクターがします。

講師もなく自分たちで練習を行うのってすごいですよね。
今までのプロデュースシリーズとかはダンス、ボーカル、ラップなどそれぞれにコーチ陣がいたじゃないですか?
このサバイバルは全て自分たちでやるのが本当にレベルが高くてすごいです。


評価はめちゃくちゃ厳しく進んでいきます、ツライ、、。
・センターのニキ君は音程と表情が残念
・ケイ君は肩に力が入っていて上手く見えない
・ジェイク君、全体的に残念。マイクを落としたことは関係ない。
などなど


誰に何点がつけられたかは最後まで非公開です


16人の平均点は59点で6人が脱落になりました。

ニキは自分がセンターでボーカルを指摘されていたこともあってかなり責任を感じているようでしたね〜。

【I-LAND】第2話 まとめ

ここで2話は終了です〜!
3話はおそらくこの脱落者6人を自分たちで選ぶところからスタートですね!
脱落者チームのグラウンダーたちのこれからも気になります。

3話を楽しみに待ちましょう^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です