アンサングシンデレラ[ドラマ]第1話のネタバレ&あらすじまとめ!

こんにちは!Rieです^^

コロナのせいでしばらく放送延期になっていたドラマ
木曜夜10時「アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の第1話が
やっとやっと放送されましたね!

とっても楽しみにしていたので、
ついに放送されて嬉しいです★

ここでは、第1話のネタバレ、あらすじを感想と共に書いていきます。

では、さっそくいきましょう!

主要キャスト

・葵みどり→石原さとみ

・相原くるみ→西野七瀬

・小野塚 綾→成田 凌(ポスターは清原翔さんになっています)

・刈谷奈緒子→桜井ユキ

・羽倉龍之介→井之脇 海

・工藤虹子→金澤美穂

・販田聡子→真矢ミキ

 

・瀬野章吾→田中圭

石原さとみさんに、田中圭さん、成田凌さん、西野七瀬さんなどなど
大人気の俳優さんばかりです!

第1話あらすじ

葵みどり(石原さとみ)は、萬津総合病院薬剤部に勤務する薬剤師。救急センターで蜂に刺されて搬送された患者への医師の投薬を薬剤部副部長の瀬野章吾(田中圭)とサポートしていた。そこに、薬剤部部長の販田聡子(真矢ミキ)が新人の相原くるみ(西野七瀬)を連れて来た。心肺停止に陥った患者が心臓マッサージを受ける中、みどりは患者が日常服用している薬に気づく。それを医師に報告したことで、患者の心拍は回復。薬剤師が患者を救ったと、くるみは感動。しかし、患者の家族たちは、医師にしか感謝をしない。くるみに疑問をぶつけられたみどりは、「感謝されたいなら薬剤師は向いてない」と答える。

第1話ネタバレ

第1話は、初回ということで、葵(石原さとみ)の人柄がよく分かるお話でした。

まず、葵はとにかく好感が持てる薬剤師さんでしたね^^!

葵たちが働くのは、萬津総合病院の薬剤部

薬剤部とは、入院患者さんや外来患者さんの薬を医師の指示に沿って調剤するところですね。

 

この「医師の指示通りに」というところがポイントで、なかなかクセの強いお医者さん達が出てきます(笑)
実際にこんな医者がいたら嫌だな〜というような嫌味たっぷりな感じで
葵たち薬剤師をバカにしてきます。

葵と医師の戦いを見どころとなりそうです!

 

この萬津総合病院薬剤部に新人として赴任してくるのが、西野七瀬ちゃん演じる相原くるみ

この子がまたイマドキな感じの若者で、ちょっと仕事をナメてる感じなんですよね(笑)
仕事にマーチンのようなブーツを履いていたり、
上司に対して「合わなかったら辞めます」とすぐに言ってしまったり
ちょっと危なっかしいところがあります。

これからどうなっていくのか気になります^^!

 

今回は主に小児病棟の糖尿病患者の2人の女の子の話と、偏頭痛と誤診される妊婦さんの話です。

糖尿病の女の子2人

奈央は真面目な中学生、優花は見た目はヤンチャっぽい高校生。
この二人は病室でとても仲良しなのですが、実は同じ悩みを持っていました。

 

糖尿病なので毎日自分で注射を打たなければならないのですが、
そのせいで学校で色々と嫌な目に合っていたんですよね。


奈央はしっかりと注射を打たなかったせいで倒れてしまう
のですが、
何も知らない家族や病院のスタッフは「早く治せばいつもの生活に戻れるよ」と言う。

 

しかもお母さんは、ヤンチャっぽい優花のせいで
奈央は注射を打っていないんじゃないか?と言い出す、、、。

 

しかし実際のところ二人は病院なら学校のように嫌な目に合わなくて済むので退院したくない気持ちもあり
わざと注射をしっかり打たなかったんですよね。

 

奈央は「私たちの気持ちなんて分からない」とみんなの前で涙ながらに怒ります。
このシーン、とっても複雑な気持ちになりましたよね、、、。
グッときました。

 

葵は薬剤師ですが、二人のことをとても考えていて、
薬の重要さをしっかりと説明し、
しっかり注射を打って病院の外での生活に戻ってそこで生きてほしいと訴えます。

 

奈央の退院を優花と葵が見送るところまでしか流れませんでしたが、
エンディングでは、2人が退院後にそれぞれ学校に通い、大人になり、友達のまま過ごしている映像が流れました^^

偏頭痛と誤診される妊婦

葵が当直の際、妊婦には出してはいけない薬の処方箋が届き、疑問に思う

医師に疑義照会(医師への問い合わせ)をしても、なかなか葵の意見を聞いてくれない、
薬剤師が医者に意見するな!と言う態度、、、

 

ここめちゃくちゃムカつきましたよね!!
こんなお医者さんばかりではないと思いますが、本当に嫌な感じ!

 

葵が何度も押して、急変している患者さんの横で偏頭痛じゃない可能性があることを医師に説明し、やっと意見を聞いてくれると言う、、、。
しかも結局、葵の言う通り偏頭痛ではなくて、患者さんは助かったんですよね

 

しかし、プライドを傷つけられお怒りになった医師は、葵を謹慎処分にすると言い出し!!!
さらにさらにムカつく〜!!(笑)

 

ここで先輩薬剤師の瀬野さん(田中圭)がかっこいいことを言ってくれます

医師の意見に従わない薬剤師はクビにした方が良い

え?!まさかの?!と思ったのですが、続いて

患者を最優先にして医師に意見した薬剤師をクビにしても良いんですか?

 

かっこいい〜〜〜!
現場に居合わせた助産師さんや、救急の医師も葵は間違ってなかったと発言してくれたおかげで、
葵への処罰はなくなりました

瀬野さんは、とにかくクールでちょっと怖い?と思いきや、葵を庇ってくれるような発言もあり、今後も要チェックです!

みなさんの感想

まとめ

患者の為に走り回る葵と、クールな瀬野さん、薬剤部のみなさんのキャラもなかなか個性的でこれからが気になりますね!

では、ここまでお読みいただきありがとうございました^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です